ヨーロッパフランスでお城に格安で宿泊してお姫様扱いされてみたい!

Exif_JPEG_PICTURE

お姫様扱い。そんなことしてくれる王子様なんていないって、白馬の王子様なんて現れないってもう気付いています。でも、お姫様扱いしてくれるんだったら超絶嬉しい!!ということで、フランスに行った時に、お姫様になれそうな場所を見つけたので、ご紹介いたします。本日は海外編!たまにあるよ!

フランス関連その他の記事はこちら

カタール航空成田発エコノミーの旅。サービスと機内食の評判は?

モンサンミッシェル旅日記。7月時期の服装と気温、気になる治安は?

城塞都市フージェールは廃墟の街。モンサンミッシェル周辺観光案内2

スポンサーリンク

パリやモンサンミッシェルだけじゃない!フランスの地方こそ素敵!

フランスと言えばパリ、パリから離れてもモンサンミッシェルだけど、私はあんまり人ごみが好きじゃないのです。だから、フランス旅行しても、パリから遠ざかります。モンサンミッシェルも行ってみたのですが、それよりか遥かに田舎、地方の方が楽しかったです!!なんなんでしょうね、人も優しいし、ご飯も美味しいし、広いところに格安で泊まれる!!!
ということで、行ったのは、パリから約320キロの位置(東京-京都間くらい)にあるホテル、「Château de la Chaussée」というところ!

森を抜けるとそこはお城でした

だいぶ田舎だったので、レンタカーで行きました。マニュアル車しかなかったので、AT限定の私は運転せず。ケータイに入れた地図アプリを頼りに進んでいたのですが、途中でケータイの充電がなくなりかけて焦りました。しかも途中のパーキングエリアでせっかく買ったケータイ充電器の刺すところが合わなくて、まさかのせっかく買ったのに!!状態でした。でも、パーキングエリアの人たちが優しくて、パーキングのお店のコンセントを貸してくれて、なんとか到着。

Exif_JPEG_PICTURE

そしてこの森を抜けると・・・・

 

Exif_JPEG_PICTURE

そこはお城でした!

 

いやー、良い天気!!

ホテルの人は、40歳代くらいの人を筆頭に、家族経営しているようで、お城だけど、アットホームな雰囲気です。お姫様気分だけど、ぜんぜん気張らずにいけるのもまた良かったです!

Exif_JPEG_PICTURE

共通のロビーの1つ。この部屋で共有のインターネットが使えます。

Exif_JPEG_PICTURE

大きな暖炉に、暖炉の上に載っているようなかわいらしい小物がたくさん!!

Exif_JPEG_PICTURE

まっしろなろうか。ここで、朝は広いお庭を見ながらのんびり、甘くてかりっと香ばしいパンと、淹れたてのコーヒーが飲めます。疲れて帰ってきたらウェルカムドリンクも飲めます。

Exif_JPEG_PICTURE

入り口から外を見た様子。とっても広いお庭で、のんびり出来ます。

 

Exif_JPEG_PICTURE

お部屋の一角!

赤い椅子に、お洒落なベランダ。赤い椅子に座って、紅茶片手に、朝から優雅に読書とかしました。

お部屋の中の様子も写真に撮ったのですが、ちょっと今は見つからなかったので、また見つかったら載せます!

スポンサーリンク

お姫様扱いする方法例:注)妄想暴走

妄想暴走した、このお城で出来るお姫様扱い2例をご紹介!

①星空を見ながらお姫様抱っこ

ここはフランスの田舎なので、夜は辺りは真っ暗です。ひとけもないし、お店もないんだけれども!でも、星空がきれいです。

私は人生始めて、「天の川」を見ました。川で深いところに行くとそこが蒼くなっていくように、空もずっと向こうが見えたら、どんどん深く星がぎゅっと詰まって空が別の色に見えました。

そんな満点、ともいうべき星空の下、どうお姫様扱いするかと言うと、「お姫様抱っこ」。恥ずかしいけれど定番です。星空の下というのもプラスされてもおおおおお(以下自重

②ベランダから外を見ているときに、下から声を掛ける。

ベランダからは、広い広いお庭が見えます。そこを憂いた表情で見つめましょう。さあ、下から声を掛けるのだ!なんと美し(以下自重

 

とか暴走しましたが、妄想です。

ここまでしなくても、お城に一緒に行けるだけでも卒倒しそうなくらい嬉しい。

ぜひ、サプライズで行ってみてくださいませ。

詳細:ロワールの古城近くの宿泊でおすすめ

Château de la Chaussée

住所↓

18 Route de la Chaussée、49650 Brain-sur-Allonnes、フランス

検索・予約はBooking.comでしました。

私が行った2015年7月の時点で、1泊1人あたり約3500円!3500円でお城に泊まれるってどういうことなんでしょう。しかもヨーロッパで。ただし、パリの近くではないです。田舎で車で行くしかないです。

近い観光地は、「ロワールの古城」で、ここもかなりおすすめでした。またそのうち記事書きます。

フランス関連その他の記事はこちら

カタール航空成田発エコノミーの旅。サービスと機内食の評判は?

モンサンミッシェル旅日記。7月時期の服装と気温、気になる治安は?

城塞都市フージェールは廃墟の街。モンサンミッシェル周辺観光案内2

スポンサーリンク


関連記事







↓バナークリックにて、まとめページへ飛びます。↓ 5mail   5mail   5mail   5mail   5mail   5mail



関連記事

洞窟物語

伝説の大人気おすすめPCレトロアクションRPG、フリーゲーム「洞窟物語」

ゲーム開始画面より 洞窟物語。それは、フリーゲームを語るうえで外すことが出来ない伝説のゲーム。なにがすごいって全部です。 ここはどこ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る