千葉県「沖ノ島」へ首都圏でプチ冒険に出かけよう。詳細とアクセス

IMG_1255

首都圏でちょっとした冒険に出かけたいのなら、千葉県にある「沖ノ島」がお勧めです。

首都圏とは思えない澄んだ海水

私の実家は宮崎です。かつて、新婚旅行のメッカとして栄えたこともある南国です。

栄えるからにはとうぜん、海だってそれなりに綺麗です。沖縄の海にはさすがに敵わないけれど、海川山自然の大地は誇れると思っています。そんなわたしが都会に来て感じたこと。

 

 

人の住む所じゃない(ほんと失礼

 

 

でも、田舎暮らしが長かったわたしとしては、ある意味ショックを受けるほどのレベルだったのです。街中に流れる川は汚濁にまみれ、ごみがそこらじゅうに浮いている。「川汚いですね・・・」と都会から出たことのない先輩に言ったら、「そうかな?」と言われてさらにショック。

 

 

こんなんじゃ、海水浴も川遊びもとてもできない・・・・・。

 

 

そんなふうに酷く落ち込んでいたわたしでしたが、都会が全てそうだとは限りませんでした。

それが、千葉県にある「沖ノ島」でした。

 

注)東京の人から見たら千葉は田舎かもしれませんが、ド田舎出身筆者からすれば東京神奈川千葉はどこも似たようなものです。(あくまでイメージ

 

 

そこで出会った海がこれ!!!

IMG_1251

え・・・・・????

底が・・・・みえる・・・・・・だと・・・・・?!

 

 

わたしは田舎を欲するあまりワープをしてしまったのでしょうか。

スポンサーリンク

島だけど、島じゃなかった!!

島だと聞いていたので、泳いで渡るんだろうか

でも今冬だけどどうしたらいいんだろう

まあ泳ぐしかなかったら眺めて終わるか☆

 

とかあまり考えず行き当たりばったりで出発。(行き当たりばったりは良くあります。ご心配なく!!)

 

 

でも、大丈夫。ちゃんと歩いて渡れました。

駐車場から島を見た風景↓

IMG_1241

 

昔は島だったらしいのですが、関東大震災の影響で、陸続きになったようです。

まあ宮崎県の青島みたいなものかなと思っていざ突入。

 

そして突入したときにはすでに日が暮れかかっていました。まさかそれがあんな恐怖を呼ぶことになろうとは・・・・・。

軽い気持ちだったけどなかなかガチ探検だった件

よし島に行こうくらいのノリだったので、あまり何も下調べせずに行きました。だから、ほんとうに何も知らずに行ったのですが、なかなかな冒険でした。

 

島の内部はこんな感じです。

IMG_1243

どこかそのへんのちょっと大きめな公園にあるハイキングコースみたいじゃないですか?しかも、冬で葉っぱが落ちていて寂しい風景。「ふーん、まあ都会だしこんなもんだよね」くらいな気分です。

 

しかし、段々進んでいくと、森の方へと続く狭い道がありました。ちょっとだけ好奇心を刺激されて、狭い道を選択。

 

しばらく道なりに進むと

IMG_1249

大きな岩場で形成されている狭い道が出てきました。こういう道大好き・・・・♡♡♡

 

 

 

そしてどきどきしながら岩道を通り抜けると

 

そこは海でした

IMG_1254

 

冬で寒かったにも関わらず、夏欲(注:筆者の三大欲求のひとつ。睡眠欲食欲夏欲)が「飛び込め!」と叫ぶほど魅力的な岩場でした。

あとあと調べたところ、どうやら珊瑚も見れるらしいのです。綺麗なのもうなずけます。

 

 

そして道のところどころに

IMG_1255

 

穴!!!

 

穴は良いですよ穴は~~~

アナじゃないレリゴーじゃない

 

 

狭くて暗いところはどうしてこんなに胸が高鳴るんでしょうね(*゚▽゚*)

 

しかし、覗き込んだところ。

わたしはカメラを静かに下しました。

これはやばい。

 

これはちょっとはばかられる色んな意味で。

その判断は正しかったかもしれません。

 

どうやら、太平洋戦争中に使われていた洞窟らしいのです。

 

 

しかしここまで来て入らずに引き返すわけにはいきません。でもこわいのできりっと入っていくことはできません。叫びながら入ります。

めいちゃんとさつきちゃんの気持ちが良くわかります。

 

 

わーーーーーーーー

 

 

 

穴は、中で分岐し、違う道に出たり、隠れられるようなくぼみになっていたり、まさにそれっぽい。そして、海を覗ける小さな穴まであります。これはあれです。お城の堀についている、敵の襲来時に鉄砲で撃ったり出来るようなそんな雰囲気です。

 

日が沈みかけた時間なんかに行くんじゃありませんでした。

 

 

終始叫びながら穴の中をうろうろしましたとさ。

あーーーこわかった。

スポンサーリンク

アクセス・詳細

〇アクセス

「沖ノ島公園」千葉県館山市富士見

千葉県の最南端あたりのところなので、けっこう遠いイメージですが、それでも東京駅から有料道路等を使って1時間40分くらいです。

神奈川県民であれば、アクアラインを使ったらすぐ行けます。

 

〇詳細

良い感じの写真が貼ってあるサイトを発見しました。

http://www.maruhei.jp/okinoshima.html

 

やっぱり行くなら、葉っぱがふさふさしている時期が良いですね。そして、出来ることならば人がいないけれども、いつでも心のおもむくまま海に飛び込めるような時期に行きたい。

 

島までの陸続きの道は、夏は海水浴場になるようです。

人が多いのでわたしは行きません。

 

海開いていないときに冒険するのがおすすめですが、どうぞ良く晴れた明るい時間帯に行って下さい!!肝試しとかはガチでやめたほうがいいと思います。海に落ちるかもしれないし幽霊さんとあっこんばんはするかもしれないし。

 

<関東付近で、トキメキを感じたいなら>

名物はうにょ?有名観光スポット、群馬県富岡製糸場にカップルで生糸と星な楽しみ方

カップルってなんかこう、もっときゃぴきゃぴしたところに行くんじゃないんですっけ?

私のときめきは、ずらっと並ぶ機械と、あのうにょうにょしたやつにあり!

 

足利フラワーパーク混雑期を過ぎた藤の木も見所満載!感想とお土産情報!

足利フラワーパークご存知ですか!藤の木がものすごいんです。

花が咲いてても、咲いて無くても!!

でもトキメキはそこだけにとどまらず!お土産屋さんです。

 

日帰り秘境!東京神奈川近郊の自然の名所等々力渓谷を混雑なしで散歩してみました。

渓谷なんて、東京付近にあるわけないじゃーんまたまたー!

と思ったら目の前にジャングルが現れました。

 

面白い駅旅!神奈川県の廃墟みたいな古くてレトロな秘境駅に行ってみました。

どうやら、鉄オタには有名な駅のようだ・・・・

私の妄想が暴走している記事なので閲覧ご注意をば!

スポンサーリンク

関連記事







↓バナークリックにて、まとめページへ飛びます。↓ 5mail   5mail   5mail   5mail   5mail   5mail



関連記事

IMG_1255

千葉県「沖ノ島」へ首都圏でプチ冒険に出かけよう。詳細とアクセス

首都圏でちょっとした冒険に出かけたいのなら、千葉県にある「沖ノ島」がお勧めです。 首都圏とは思えない澄んだ海水 私の実家は宮崎です。かつ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る