関東で空を飛ぶ方法。ハンググライダーの体験が出来るおすすめは?

Exif_JPEG_PICTURE

この記事では関東地方で、空を飛ぶ方法をお伝えします。

ちなみにハンググライダーってどんなのだっけ?と思った方はこちらの記事もどうぞ

 

関東で空を飛ぶには「茨城県」がおすすめ

おすすめは、茨城県石岡市にあります。

「足尾山(あしおやま)」です。

 

 

ハンググライダーがどれだけ楽しいのか、

この足尾山に来るだけで知ることが出来るでしょう。

 

なぜならば彼らは、

山から飛び出した瞬間「ひゃっほーい!!!」

などと叫んで風になっていくのです。

 

なんて変態

 

よっぽど好きじゃなければあんな言葉は出ません。

ちなみにわたしはガクブル((((;゚д゚)))が基本なので

地面に着陸してからしみじみと楽しかったなあーーー

 

と思い出してほくそ笑むタイプです。

 

スポンサーリンク

空を飛ぶ体験が出来るおすすめはどこ?

おすすめは「nasa」という、

ハンググライダー、パラグライダーの飛び方を教えているスクールです。

足尾山の方をメインに活動しています。

 

このスクールでは

ハンググライダー・パラグライダーともに

体験をすることが可能です。

体験方法は3パターンあります。

 

①斜面を使って低空飛行

ハンググライダー:6480円

パラグライダー:5400円

山から飛ぶまでの練習方法と同様の方法で空を飛びます。

いきなり山から飛ぶのはちょっと怖いという方におすすめです。

 

また、山から初めて飛ぶ感動というのは、やはり格別で重要です。

本格的にスクールに入って練習して

いずれは自力で空を飛びたい、という方は

2人乗りで空を飛ぶことはお勧めしません。

 

②2人乗り飛行

ハンググライダー:16,000円

パラグライダー:13,000円

2人乗りの免許を持ったプロのインストラクターさんと

一緒に山から空を飛ぶ飛行体験です。

 

nasaの公式ホームページにもあるように、

小さなお子様でも安全に飛ぶことが可能です。

 

1度でいいから空を自由に飛ぶ、という感覚を味わってみたい方は、

斜面で低空飛行よりも間違いなく2人乗りです。

文字通り天と地ほども差がありますww

 

たやすく価値観を破壊するレベルです。

(実体験に基づく意見!!!)

 

③2人乗り体験&半日体験

ハンググライダー:19,000円

パラグライダー:16,000円

①と②の体験を同時にできちゃうコースのようです。

スクールに入ってみたいけど、でも山から飛べるかどうか自信がない・・・

という方にお勧めです。

 

もしくは、スクールに入るつもりはあまりないけれど、

いきなり山から飛ぶのは怖いし、でも山からも飛んでみたいし・・・

という怖がりさんにもいいかもしれません。

 

わたし向けwww

 

でも個人的には、どっちかでいいと思います。

今後スクールに入って自力で飛びたい場合は①で、

1度でいいから空を飛んでみたいという方は②を選んで、

それでもどうしてもふんぎりがつかない・・・・という方は③を選ぶと良いです。

 

スポンサーリンク

関東で空が飛べる場所へのアクセス

住所 〒315-0157

茨城県石岡市上曽1389−1

体験ができるnasaまでは、新宿辺りからは、高速を使って、車で1時間半くらいです。

先日土曜の朝8時に神奈川を出発したら2時間くらいで着いたので、だいたいそれくらいと思われます。

 

首都高がちょっと怖い・・・というのであれば、下道でも3時間くらいで行けます。

朝7時くらいまでに神奈川を出発すると、だいたい混まずにいつも行けます。

 

ちなみに、とてつもなく素晴らしい田舎なので、電車はあまりおすすめできませんが、電車で行く旨を伝えておけば、迎えに来てくれることも。

体験の際は、nasaに相談してみてくださいませ。

最寄駅はnasaから車で25分の石岡駅です。

 

遠いけどそこが素敵っ♡

 

空の前ではほんとうに何もかも自由

平日は一般の社会人。

土日は空を自由に駆ける鳥。

 

空を飛んでいる時には、何からも自由でした。

 

日頃わけのわからない価値観を押し付けてくる狭苦しい世界

やりたくもないことを、言葉を飲み込んでぐっと我慢する日々

 

あまりに理不尽で、いくら叫んだって足りないくらい

何度投げ出そうと思ったかわからない

幾度となく逃げ出そうとしながら。

 

それでもそこに立ち向かう。

 

でも時には疲れてしまうこともあるでしょう。

心が折れてこんな世界消え去ってしまえばいいと

暗い感情に支配されることも少なくないでしょう。

 

特に首都圏は異常です。

 

 

ビルが立ち並び満員電車に押し込められるあの世界は地獄です。

 

 

なにもかもつまらない。

理不尽でいきがつまりそう

死んでたって生きてたって同じようなもの

 

でも。

こんなふうに何もかもどうでもいい世界を変えるためには

 

 

空を飛べばいいんです。

 

自由です。

会社に蔓延する常識なんてこの空の前では何もかも無意味。

飛び出したその先の世界を見てしまったら、もうきっと戻れません。

 

nasaの詳細はこちら

 

スポンサーリンク


関連記事







↓バナークリックにて、まとめページへ飛びます。↓ 5mail   5mail   5mail   5mail   5mail   5mail



関連記事

Exif_JPEG_PICTURE

【隠れ家】安い!大人数旅行で宿泊できる貸切宿・古民家おすすめまとめ

大人になったら、みんなで旅行するなんてなかなか出来ませんよね。あっても行きたくもない社員旅行だし。 だからこそ、たまに集まることが出来…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る