遊びに来てくださり、ありがとうございます。

Exif_JPEG_PICTURE

はじめまして!夏樹と申します。

このサイトに遊びに来て下さって、ありがとうございます。

 

基本装備

神奈川県在住のそのへんに生えている雑草です。

デフォルト装備は平凡とペンと擬音語

お酒装備で会話能力

田舎装備でテンション10倍

物語装備で妄想暴走オプションあります。

 

夏があれば魚に転職できます。

隠し能力で空を飛ぶことができます。

 

田舎が大好きで仕方ないのに、就職をきっかけに都会暮らしをするはめになりました。

無機質な音、死んだように生きる人々、空を覆うようなビルの森から逃げ回って、休日は田舎に行くか、引きこもるか、物語の世界に現実逃避しています。時々小説を書いてにやにやしています。不審人物ではありません。

 

どうして田舎が好き?

もともとは宮崎県の生まれです。

市内なので、そんなには田舎ではありませんが、それでも空はどこまでも広くて、学校からは海が見えて、ちょっと自転車で行けば田んぼの真っ暗な道、周りに住んでいる人たちはみんな顔見知りでいつも声を掛けてくれて優しくて、温かくて、田舎の美しさが詰まった場所に住んでいました。

 

基本的には引きこもって小説ばかり書いていましたが、父がアウトドア派だったので、川やら海やらキャンプやら森の中やら色々連れて行ってもらいました。現在田舎を追い求めているのは、その時の出来事があまりに楽しかったからだと思います。

 

父は雨男なのか、家族旅行の時はいつも雨です。テントの向こうで嵐がごおごお言っていることもありました。その時はきゃはははと兄弟で騒いでいましたが、良く考えると危険すぎるキャンプです。バンガローならまだしも、嵐の日にテントとかサバイバルです。

川辺の大きな石の上に家族で寝そべって、見切れないくらいの星空を見上げて、何個も何個も流れては消えていく流れ星を数えたり。

静かに近づいて行った草むらから、一斉にホタルが舞い上がるのを見に行ったり。

さむい5月の海に潮干狩りに行ったり、イソギンチャクに指を入れてふぉおおおおってやったり。

川の水がわき出るところを探しに行って、地面から水がごぽごぽ出ているのを見つけたり。

謎の洞窟に入ってはコウモリに襲われてぎゃあぎゃあ逃げ回ったり。

森の中に秘密基地を作りに行ったり川の中州にごそごそ入りに行っては、満潮で中州に取り残され、わんわん泣いていたら散歩中のラブラドールに助けられたり。

とある川に行ったら、アブがたくさんいて、車の中にいたら、100匹くらいのアブが車にどんどん突進してくる恐怖に遭遇したり。

川の中で大きなナマズをみつけて恐怖だったり

恐怖多いな・・・・

 

そんなことばかりしていました。

 

現実逃避先

だから都会に来たときは驚きました。

こんな空の狭い世界があるのかと思いました。

 

都会はどこに行くにも電車があって、必要以上に干渉してこないところが好きです。電車代は安いのに、すぐに隣の県に行けて、飛行機もたくさんあって。

いいところもいっぱいある。

 

でも、時々息が詰まります。

ときどき逃げ出したくなることだって

どこか誰も知らない遠くに行きたくなることだって

異世界の扉があったらとびこみたいことだって

理不尽なことにもNO!と言いたい。

 

 

でも、現実を見れば、いつでも逃げ出せるわけじゃない。

だって大人になっちゃったんだもの。

逃げてもいいことはいっぱいあるけれど、逃げられないときだっていっぱいある。

 

 

 

でもせめて、たまには童心にかえれる場所や、没頭できる物語や、非日常的な体験ができれば。

 

 

そんな世界でも生きていけると思うのです。

 

 

 

このサイトでは、そんな私が現実逃避してきた場所や物を記事にしています。

もしもあなたの現実逃避のお手伝いになることがあれば、幸いに思います。

 

夏樹

関連記事

    None Found







↓バナークリックにて、まとめページへ飛びます。↓ 5mail   5mail   5mail   5mail   5mail   5mail



関連記事

IMG_1255

千葉県「沖ノ島」へ首都圏でプチ冒険に出かけよう。詳細とアクセス

首都圏でちょっとした冒険に出かけたいのなら、千葉県にある「沖ノ島」がお勧めです。 首都圏とは思えない澄んだ海水 私の実家は宮崎です。かつ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る