猿島の場所は?行き方と船乗り場の運行時間や料金は?東京付近の廃墟探索!

IMG_0066

猿島。それは、東京から行ける神奈川県の秘境。廃墟の、しま。

そんなすてき過ぎる胸熱な場所!!でも、それってどこ?どうやって行く?と色々謎だったので、調べてまとめました。

 

私もまだ行ってないので、この方法で行ったらまた記事にします!あああ~~早く行きたいですー!

もーーー今すぐ行きたい!!何もかも投げ出していますぐ!

スポンサーリンク

猿島って、どこにある島?

神奈川県の、出っ張っている部分、三浦半島。

そこの、東側に位置するところが、猿島でした。

地図で見ると近そうだけれども、がっつり島です!

千葉県の沖ノ島とは違って、ガチ島です!沖ノ島は、名前だけで島じゃなく陸繋がりしています。

どうやって行く?猿島アクセス

ここでは、出発地をみんな知っている「横浜」にしてみます。

①横浜駅 

⇒ 横須賀中央駅

まず、「横須賀中央駅」を目指します。

横浜ー横須賀中央駅間は、京急本線特急・三崎口行で乗り換えなし!

30分、360円です!

 

②横須賀中央駅 

⇒ フェリー乗り場(三笠桟橋)

つづいて、フェリー乗り場を目指します。フェリーは、「三笠桟橋」というところから乗ります。

三笠桟橋まで、1.3㎞、徒歩16分!

ちなみに、三浦半島は、都会付近とは思えないほど、海がきれいです。

IMG_0066

 

IMG_0065

フェリー乗り場(三笠桟橋)

⇒猿島

フェリーに乗る時間は、片道10分!

料金は片道、大人1300円!

★一般料金

大人1,300円

小学生650円

小学生未満※無料

団体料金もあります!

出典:https://www.tryangle-web.com/

運行時間は、冬期と夏期で変わります。

★冬期は、9:30~15:30までの間、1時間おきに7回出ています。

★夏期は、8:30~16:30までの間、1時間おきに9回出ています。

 

※雨の日も、定員は少なくなりますが、運行されます!

 

料金は、他に「猿島公園入園料」が必要です。

15歳以上(中学生除く)200円

小・中学生100円

スポンサーリンク

帰りみちは?

帰りのフェリーも、行きと同じくらいの間隔で出ています。

★冬期 9:45~16:00の間、約1時間ごとに7回

※冬は、土日祝のみなのでお気を付けください!

 

★夏期 8:45~17:00の間、約1時間ごとに9回

 

ということで、横浜駅ー猿島間の行き帰りの金額は、大人で合計3520円!

移動時間のみで、約112分!
詳しい船の時間帯や運行状況はこちらのサイトで確認できます。

猿島に宿泊は出来るの?注意点は?

猿島に宿泊することは出来ないとのこと。

また、無人島のため、食材を買える場所はありません。

行く前にピクニック準備をしていくといいですね。

 

さいごに、内部の様子動画

海も綺麗そう、しかも、あちこちが森に沈んだ廃墟。

島全体が建物と少しずつ同化していくなんとも無常とも言える風景。

そんな風景を前にしたら、もう写真は撮りまくるわ、ニヤニヤするわ、はしゃぎまわるわ、とにかくいくら時間があっても足りないはず!

ぜひ1日がかりで、お邪魔したいです。

 

出来れば平日に。みんなが、会社のある都心に向かうのを、反対側のホームで見ながら。

何食わぬ顔で、会社と反対側の電車に乗る。

フェリー乗り場の最寄駅で降りると、きっと風は、潮のにおい。

海に近づくにつれ、穏やかな潮騒がきこえて。

 

船が島に近づくたびに、私たちはたぶん、子供に戻れる。

猿島のたび、楽しみですね!

 

<その他都心あたりの森に沈む観光地はこちら>

ぎざぎざ!鋸山ハイキング登山おすすめコースのアクセスと無料駐車場

千葉県「沖ノ島」へ首都圏でプチ冒険に出かけよう。詳細とアクセス

日帰り秘境!東京神奈川近郊の自然の名所等々力渓谷を混雑なしで散歩してみました。

<廃墟・洞窟記事まとめ>

怖いけれど廃墟探索・洞窟探検してみたいあなたへ

スポンサーリンク

関連記事







↓バナークリックにて、まとめページへ飛びます。↓ 5mail   5mail   5mail   5mail   5mail   5mail



関連記事

IMG_1255

千葉県「沖ノ島」へ首都圏でプチ冒険に出かけよう。詳細とアクセス

首都圏でちょっとした冒険に出かけたいのなら、千葉県にある「沖ノ島」がお勧めです。 首都圏とは思えない澄んだ海水 私の実家は宮崎です。かつ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る