団体旅行にお勧めな宿泊地は?河口湖・山中湖のコテージ「四季邸」口コミ

四季邸

団体旅行。それは、家族以外の人と家族になれる旅行。魔法の現実逃避。

ですが、団体旅行って泊まる場所を探すのに苦労します。10人以上になると、部屋を分割しなければならなくなることがほとんど。でも!!せっかくなんだから仲間内でわいわい騒いで、お酒を飲んで、そしてみんなでお布団を並べて寝たい!!

大人になっても修学旅行がしたい!!!!

 

という妄想が暴走した結果、おすすめな宿があります。

山中湖・河口湖にはさまれるようにして存在する、山梨県の「やすらぎの別邸 四季亭」です。

スポンサーリンク

山の中に静かに佇む異世界

「やすらぎの別邸 四季邸」のおすすめポイントは、なんといってもその立地。現実逃避をするには、それなりの環境が必要です。

「四季邸」は、山の中にあります。道路はきちんと敷かれていますが、車はほとんど通らない、静かな場所です。私が宿泊した際には、雪がまだ残ってしんとしていて、音がない世界にきたようでした。喧噪なんて日常茶飯事過ぎて、音がない場所なんて、めったにない。

でもここは、都会から孤立した異世界。

 

宿は、趣あふれる「極みの家」「陽だまりの家」「風薫る家」「翠緑の家」「和みの家」「星降る家」の6つの情景。

四季邸

出典:http://www.fuji-shikitei.com/guestvilla.html

 

今回泊まったのは、このうちの1つ、「風薫る家」です。名づけのセンスが厨二病にはしびれる。

ほんのちょっとの遊び心を持って

例によって楽しさのあまりひどく酔っ払い、記憶をなくしたわたしは、写真をちゃんと撮っていないという失態をおかしました。ごめんなさい。代わりにどんなふうに楽しんだのかをご紹介。

 

中に入ると、小さな囲炉裏と、台所。床は木で、なつかしい。ぎしぎし音がします。こういうのも好きなんですよねーーーー!でも、古いわけじゃなくて、綺麗です。ベッドもあり、アメニティが充実しています。お皿や食器類もきちんと揃っていて、しかも結構おしゃれ。

物品・アメニティ一覧

物品

冷蔵庫、ガスコンロ、電子レンジ、オーブントースター、調理器具(両手鍋25cm、片手鍋18cm、
フライパン、やかん、包丁、まな板、菜箸)、人数分の食器(平角皿大、仕切り皿、丼、丼小、
平角皿、スプーン、フォーク、割箸)、キッチンペーパー、ドライヤー、人数分の布団、リネン

出典:http://www.fuji-shikitei.com/specialty.html#4(公式HP)

 

アメニティ

バスタオル、フェイスタオル、お客様専用使い捨てスリッパ、歯ブラシ、
ヘアブラシ、カミソリ、コットン、ヘアバンド、綿棒、ボディスポンジ、
ティー&コーヒーセット、ボディーソープ、シャンプー、
コンディショナー ティッシュ、トイレットペーパーは最高級のピュアパルプ100%の製品
を使用しております。

出典:http://www.fuji-shikitei.com/specialty.html#4(公式HP)

 

ガスコンロや鍋があったので、居間の長テーブルにて、鍋&餃子パーティー。

そしてお酒は日本酒。金箔入りのお洒落な白鶴のお酒「典雅ゴールド 」。

写真 (2)

 

音のない世界で、升にとぽとぽと注がれた日本酒。時折光にあたって、ダイヤモンドダストのように、またたくようにお酒の中できらめく金箔。

 

趣×趣 = テンション崩壊 = 酔っ払い量産

 

 

趣はどこいったよ。

 

 

写真 (3)

そしてなぜかうどんを自作し始める人々。酔っ払いの作品なので、太さまちまちだし、なんていうか出来栄えはうどんじゃなかったし歯ごたえがありすぎるけど、明太子と卵を混ぜて作り上げられたものは、なかなかな味わい明太子が美味明太子とお酒美味。

なにがいいかって、味じゃなくて、こんな囲炉裏のある古民家風静かな宿で、日本酒飲んでうどんを自作して、その思い出が大事なんです。

スポンサーリンク

囲炉裏で、マシュマロを焼きます

囲炉裏は、台所の床に小さくついています。161センチの私の、ちょうど足の長さくらいです。足の長さは秘密です。

 

囲炉裏は、一酸化炭素中毒の問題があって、そんなに大々的に使うことは出来ません。BBQとか、煮炊きとかはダメだと思われます。ただ、少しだけBBQ後の炭の残りや枯れ枝を少し燃やす程度であれば構わないとのことだったので、使ってみました。

 

何を焼いたかって、マシュマロです。マシュマロを棒にさして、囲炉裏の灰で立てかけます。食べてみたら!!なんだこれ・・・!!!

あまふわとろっです!!!

 

しあわせ~~♡♡♡

片手にビール、片手にマシュマロ。もはやおっさんと乙女が同化しています。

 

マシュマロ焼きが美味しいってメジャーだったみたいなのですが、わたしは知りませんでした(`・ω・´)キリッ

まだのかたは、囲炉裏直火マシュマロ絶賛おすすめです。

詳細・アクセス

〇アクセス

やすらぎの別邸 四季邸

〒403-0003 山梨県富士吉田市大明見

車がおすすめです。買い出し出来る場所から遠いので、一度下見をして、物品確認をしてから、最後の買い出しに行くと良いと思います。ちなみに、一番近くの業務スーパーまでの道のりはこんな感じ

〇料金

料金は、日によってもお部屋によっても変動する様です。

やすらぎの別邸 四季亭詳細はこちら

 

もはや内観がどうだったかの説明じゃないですが、何がいいたいかって、

楽しかったってことです!!!

居間に布団も並べられますし、床で眠れない方も、ベッドがあるのでご安心ください。

次は絶対に木に葉っぱがついている時期に行きたいですね。特に夏!!!夏はBBQもできます!!!

川いきたい!!!!

追伸:

囲炉裏や、ガスヒーターを使う時には、寒くてもこまめな換気が大事です!!しにます!

スポンサーリンク

関連記事







↓バナークリックにて、まとめページへ飛びます。↓ 5mail   5mail   5mail   5mail   5mail   5mail



関連記事

IMG_2212

日本の廃墟を旅して探索するゲーム!散策が楽しいFRAGILEさよなら月の廃墟

取扱説明書より 廃墟。それは美しく朽ちていく、人の想いのなれのはて。 廃墟を愛でてしまうのは、ほんのわずかな風や雨だけで、儚く散って…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る