まっくろくろすけー!関西で古民家に貸切宿泊できるすずめのおやど

Exif_JPEG_PICTURE

関西で、団体で貸切で泊まれる宿泊所をお探しですか?

10人以上な大人数となると、なかなか調べても出てこないんですよね。そんなに友達はいないとお思いか!!!

しかし、あるんです。とっておき過ぎてにやにやがとまらないおすすめしかも、古民家、貸切の宿が!!!

 

それが、滋賀県大津市にあります「すずめのお宿」です。

スポンサーリンク

住んだわけではないのに、どこか懐かしい古民家

京都の街並みが好きな人は、一度は泊まってみたいと憧れます!!!!古民家。

古き良き時代の日本家屋。先祖の記憶がDNAに刻まれているのか、どことなく懐かしくて、落ち着いて、時々泣きそうになるような温かさ。

 

木のにおいがする縁側。吹き抜けるさわやかな風。風鈴が涼しげに鳴る音。透き通ったガラス玉のような色合いのお皿にスイカが盛られ、茶色のお盆で運んでくるいつも笑顔の優しいお母さん。こんがり日に焼けた丸坊主の少年。

 

そんな妄想が次々と浮かんでくる古民家。

 

「となりのトトロ」の家を見て、

ほああああ.+.+゚(o(。・д・。)o).+゚.+゚

と思うのであれば、古民家かやぶきの宿、「すずめのおやど」は絶対にお勧めです。

しかも、一軒貸し切りなので、団体でも泊まれるんです。団体で泊まれるなんて最高過ぎる。修学旅行だあああああああ!!

行ってテンションは最高潮

とはいえ、ホームページなんて、盛るのがデフォルトです。写真はいくらでも良く見せられますからね。期待はしていたけれど、行ってみてあ、こんな感じ?になるのはいやだったので、それなりに心を落ち着かせていきました。

 

 

 

 

 

結果:やばい

 

語彙が貧しいですよねすみません。でもやばいって、ただの若者言葉じゃない。全てが詰まっている凄い言葉です。「をかし」みたいなものです!!!

 

外観

Exif_JPEG_PICTURE

 

溶けかけた雪の中に静かにたたずんでいました。

見た時のわたしのテンション、想像出来ますでしょうか?

 

 

え?ここに泊まるの?!泊まっていいの??!!ほんとに?夢じゃない?!!

きゃほおおおおおおおおおい!

 

 

ほんとうっとおしかったと思います。

すみませんでした。

 

内観の一部

Exif_JPEG_PICTURE

 

廊下

Exif_JPEG_PICTURE

 

あああああ

 

 

囲炉裏

Exif_JPEG_PICTURE

 

天井の様子。高い!!これぞ!

Exif_JPEG_PICTURE

 

お風呂

すずめのおやど お風呂

まっくろくろすけでてておいでーーーーー!!!!

 

 

はあ・・・はあ・・・・

 

ちなみにお風呂は、小さく見えますが、女性2人いっぺんに入ることが可能なサイズです。

 

それから、写真に撮っていなかったのですが(暗くて撮るのははばかられた)、部屋と廊下に囲まれた真ん中の部屋(納戸かな?)があって、それがまた趣があります。2階に行く階段がそこにあって(2階には行けません)、いろんな妄想が膨らみます。まっくろくろすけとかまっくろくろすけとかすすわたりとか。

スポンサーリンク

かゆいところに手が届きすぎる備品の数々

以下のような備品が揃っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 寝具 敷きふとん、掛けふとん、毛布、枕

■ 冷暖房器具 大型石油ストーブ、電気ストーブ、エアコン、扇風機

■ キッチン用品 包丁、まな板、ボウル、ざる、おたま、フライパン、鍋(大・中・小)、土鍋、カセットコンロ、栓抜き

■ 食器類 お皿(大・中・小)、スープ皿、お茶碗、ティーポット、マグカップ、グラス、スプーン、フォーク、お箸

■ 電化製品 冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、オーブントースター、ホットプレート、コーヒーメーカー、電気ポット、ドライヤー

出典:http://suzumenooyad.web.fc2.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

なのですが!!!さらに驚きの事実が。

みて下さい。

Exif_JPEG_PICTURE

コーヒー好きの友だちをうならせるコーヒーセットの数々。

コーヒー豆は確か持って行った気がしますが、コーヒーフィルターや砂糖、ミルクなど、写真のカゴに入っているものは、置いてありました。

 

さらには、大音響で音楽が流せるオーディオが置いてありました。音がけっこう素敵に聞こえます。

 

お皿も食器も、大小様々揃えられています。

 

ただ、ホットプレートが置いてあったのですが、それが壊れてて温まらなかったことと、ピューラーがなかったのだけが不便でした。あとは色々揃っています。

最後の買い出しに行く前に、備品の確認をされることをおすすめします。

団体宿泊の醍醐味。それは、大好きな人たちと家族になれること

囲炉裏が素敵すぎました。炭は、あらかじめ用意されている少量のもののみで、それ以上使う場合は、用意する必要があります。

私が宿泊する際は、多めには準備していなかったのですが、備え付けのものを使ってこんなことをしました。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

お餅と、バームクーヘンの年輪の一部を焼いています。(注:お餅もバームクーヘンも持参です

超楽しい!!!!そしてこんがり美味しい!!!

 

バーベキューしかり、やっぱり、直火っていうのは偉大なものですね。

 

Exif_JPEG_PICTURE

囲炉裏を囲んで大家族みたいな楽しさがあります。

団体宿泊の醍醐味は、大家族的な雰囲気を、大好きな人たちと味わえることだと思います。

 

上記のように囲炉裏を囲んだり、みんなで分担してごはん作ったり、同じ釜のご飯を食べたり。布団を隙間なく並べて思い思いに伸びたり。時には布団を上に積まれて埋められたり(あれ?わたしだけ?

 

だからこそ、ホテルで別々の部屋で、なんてことよりも、一部屋にみんなで泊まれるところを選びたい。

しかもその泊まるところが古民家だったら、古民家独特の木の香り、古さと懐かしさが、童心に戻し、非日常を自然と演出してくれます。

 

ちなみに管理人さんは、普段はこちらに住まれているようで?宿泊客がいるときには、古民家のすぐ近くのキャンパーで寝泊まりされているみたいです。

 

なので、やはりあんまり騒ぐとあれかな~と思うのですが、管理人さんのブログを見て頂いてもわかるように、仏様のような良いお方です。

もちろん騒いでも何も言われないですし、管理人さんにとっては、お客さんが楽しんで帰っていくのを見るのが本当に好きなんだろうなあ、というのを感じました。

詳細・アクセス

〇アクセス

すずめのおやど

〒520-0471 滋賀県大津市葛川細川町7

京都駅から、車で1時間ちょっとです。

山の中にあるので、ドライブも爽快です。ただし、冬は雪が積もるので、チェーン必須ですね。

 

アクセス詳細はこちら

〇料金

9名以上の場合は、以下の料金に+2,500円です。

 

平日(月~金)

40,000円

土曜日(通年・特別日を除く)

55,000円

 

日曜・祝日

夏期(土曜・特別日を除く)<2015/7/18~8/30>

冬期(土曜・特別日を除く)<2015/12/19~2016/1/11>

50,000円

 

特別日 <2015/5/2~5/5, 8/8~8/15, 9/19~9/22, 12/30~2016/1/2>

60,000円

 

これ以外にもゲストハウスプランもあり、料金体系が細かいので、詳細はホームページで確認して頂ければと思います。

料金詳細へ

〇利用時間

チェックイン    15:00 から
チェックアウト   10:00 まで

アーリーチェックイン(2時間前まで)・レイトチェックアウト(2時間後まで)のオプションサービスも+3,000円で利用できます。

 

こちらも詳細は、ホームページにてご確認ください。

チェックイン・チェックアウト詳細ページへ

 

ちなみに、お化けはでませんでした!!!

いやー、良い空間。ぜひまたリピートしたいですーーー!

素敵な家族旅行的な団体旅行を!!!

 

<関西を、童心にもどって旅するなら>

滋賀県なら、彦根で、非日常体験が絶対おすすめ!!

安全に空を飛ぶ体験をしてみよう!日帰りで飛べます。

私が4年間飛んで安全だった実体験による口コミ!

空を飛びたい!関西京都滋賀付近で安全に飛ぶハンググライダー体験

 

ちょっと変わったところに行ってみるなら

鉱山工場の廃墟!関西で怖くないおすすめ観光地をきゃほーいしてきたよ!(兵庫県)

ドンキーコング的なあれがあります。

洞窟探検がおすすめな生野銀山!雨でも観光できる兵庫の穴場スポットとは(兵庫県)

スポンサーリンク

関連記事







↓バナークリックにて、まとめページへ飛びます。↓ 5mail   5mail   5mail   5mail   5mail   5mail



関連記事

生野銀山 画像

洞窟探検がおすすめな生野銀山!雨でも観光できる兵庫の穴場スポットとは

洞窟。 それは、開発し尽くされた現代社会であっても、残された冒険の地。 ときめきの場所。 その中でも、とりわけ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る