鳥取砂丘の3つの風音への車でアクセス、おすすめ駐車場は大丈夫

パラ写真

スタバの開店で盛り上がった鳥取県。超絶田舎な(褒めてます)その土地に広がる美しい砂丘。それを見に足を運ぶ人も多いでしょう。けれどもただただ足を踏み入れるだけではもったいないです!

 

1.学生の頃みたいにはしゃいで青春をします。

馬の背と呼ばれる鳥取砂丘が誇る一番高い砂の丘。足が砂に沈むので体力があってもけっこうしんどいです。

 

その頂上に誰が一番早く登れるのか競争です。取っ組み合いをして邪魔したりごろごろ転がってみたり。そうしてのぼった頂上からは、砂丘と、その砂丘を作り上げた海が一望できます。

 

 

2.埋まる

砂丘の砂の下は意外と冷んやりしているって知っていましたか?

暑い日には砂の中にもぐって避暑しましょう。

 

掘ってほってほりまくり、あとは服が汚れるのも気にせず砂の中に潜るだけ。そして砂をかけてもらって埋めてもらいましょう。

 

ちなみにあまり深く埋まると1人で出られなくなり生き埋めです悪ふざけはほどほどに。

 

 

3.寝転がって風の音を聞こう

はしゃぐだけが青春じゃありません!

たまには黙ってただ砂の上に寝転びます。

砂丘の砂はとても軽い。少しの風に流され移動して行きます。そのさらさらという足音こそが風の音です。

 

砂丘は雪の積もった街と同じく音を吸収しているかのように静寂に包まれています。

少し話すのをやめて、耳元でささやく風の中に身を委ねてみてください。

 

会話の間の静けさこそが最も美しい会話の在り方だと気がつくかもしれません。

 

アクセス・詳細

アクセス

鳥取砂丘(無料で停められる駐車場) 〒689-0105 鳥取県鳥取市湯山2164

市営の駐車場は有料になったのですが、この地図の「砂丘会館」は無料のようです。お土産屋さんなので、ついでにふらっと立ち寄ってみるのも良いかも。

詳細

ほかにもいろんな遊び方が出来る!!

・パラグライダー、サンドボードなどのアウトドアスポーツ

・遊覧らくだに乗って砂丘を眺める

・ガイドのお話をききながらの遊覧馬車

・観光リフトで、上から砂丘を眺める

・鳥取砂丘の海水浴場で遊ぶ

出典:http://sakyu.city.tottori.tottori.jp/

 

⇒詳細は公式HPへ

 

関連記事







↓バナークリックにて、まとめページへ飛びます。↓ 5mail   5mail   5mail   5mail   5mail   5mail



関連記事

IMG_1255

千葉県「沖ノ島」へ首都圏でプチ冒険に出かけよう。詳細とアクセス

首都圏でちょっとした冒険に出かけたいのなら、千葉県にある「沖ノ島」がお勧めです。 首都圏とは思えない澄んだ海水 私の実家は宮崎です。かつ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る