宿泊出来なくてもOK!京都大覚寺の紅葉水鏡ライトアップのアクセス

pic4

出典:http://www.imamiya.jp

京都の紅葉と言えば、宿も取れないくらいの混雑っぷりです。

そして、お寺も神社もありすぎて回れません。

 

京都に4年間住んでいた私も、まだまだ知らないところ、行っていないところがたくさん。

ということで、そんな私が行ってみたい京都の紅葉について好き勝手語ります。

今回は、「大覚寺」についてです。確か一度夕暮れ時に行ったことはあるのですが、ライトアップがあるとは知りませんでした。

スポンサーリンク

 

大覚寺秋の見どころはライトアップ

pic2

出典:http://www.daikakuji.or.jp

無題

出典:http://www.daikakuji.or.jp

いいですねえ、赤と緑の対比です。

なんなんでしょうかこのセンスは・・・・・!お寺だけど、神社の鳥居と、森の緑みたいな美しさです。赤色と深緑が調和して、夢でも見ているかのよう。そして大覚寺は、なんといってもこの池に映す演出がなんとも言えません。

神隠しとかあっても不思議じゃない!あの沼を覗きこんだらどこか行けそうですね。

異世界行きたい!!!

 

ライトアップ期間と料金

★夜間特別拝観「真紅の水鏡」

平成27年11月13日(金)~12月6日(日)

午後5時30分~午後8時30分

※午後8時受付終了

注意:昼と夜で入れ替え制をとっているようで、昼からずっと夜までを見ることはできないそうです。

 

★料金

大 人:500円
小中高:300円

スポンサーリンク

大覚寺ってどこにある?アクセス詳細

住所:〒616-8411
京都府京都市右京区嵯峨大沢町4

京都市内のだいぶはずれの西の方にあるお寺です。

ちょっと行きづらいので、個人的には車が楽でおすすめです。

駐車場は、2時間500円で停められます。

 

ただし、市内はタクシーの車線変更が荒いのと、学生が運転不慣れで危険運転多しなので、運転に不安があれば、その次は駅から徒歩がおすすめです。

嵯峨嵐山駅から徒歩約17分、嵐山駅から徒歩で約23分とちょっと遠めですが、京都の独特の時の流れ、世界観の中をゆったりお散歩するのも、粋な味わいなのです。

 

アクセス詳細はこちら

 

紅葉×くるま旅はいかが?

冒頭でもお伝えしましたが、京都が色付く春や秋は、なかなか宿が取れません。バスもなにもかも混雑です。

そんなときは、車中泊というのはいかがですか?

ちょっと人とは変わった京都体験が出来るかもしれません。

京都の車中泊情報はこちら

 

ちなみに甘味処をお探しなら・・・

大覚寺周辺のカフェ記事はこちら

スポンサーリンク

関連記事







↓バナークリックにて、まとめページへ飛びます。↓ 5mail   5mail   5mail   5mail   5mail   5mail



関連記事

Holy Knights ゲーム画面

名作フリーゲームまとめ。感動は懐かしいパソコンから。無料で人気作な7選

スマートフォンでさくさく手軽に、しかもハイクオリティなゲームが生み出され続ける現代。今はもはやパソコンでゲームをするなんて時代遅れでしょうか…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る