身内のみでも結婚式の準備の流れが分からず面倒くさかったのでお伝えします!

コスモスとクローバー

結婚式って・・・・・

めんどくさいですよね。

 

もーーー私は結婚式とかめんどくさいうえに、お金でていくだけじゃないかーー!なんでやらなきゃいけないんだよーーー!ふざけるなーーー!

って思ってました。

でも、父からの圧力により、やらねばならぬ状況になりました。

そして調べても流れが出て来ずイラッ☆としたのでまとめました!

スポンサーリンク

結婚式って何からすればいいの??

結婚式でやるべき大まかな流れは

①式場、披露宴会場を決める

②出席者へ招待状を出す

③会場内の細かな打ち合わせをする・出席者の交通費や宿泊場所、引き出物などの詳しいものを決める

④当日

⑤後日お礼のお手紙などを出す(おわり)

 

1つずつ見ていきましょう。

この記事では、「①式場・披露宴を決める」までの流れをご説明いたします。

式場、披露宴会場を決める

まず、場所を決めねばなりませんよね。これが一番やっかいでした。

結婚式場とは、和婚なら神社で、洋婚なら、チャペルで誓うものです。その誓う会場のことをいいます。これは、30分~1時間くらいで終わります。

 

結婚式のみ(挙式のみ)で済ませる夫婦もいるみたいですが、結婚式だけだと、お互い会話したりできないので、その後、飲み食いする場所が必要です。

それが披露宴です。

披露宴というと、余興があったり、色々大々的な挨拶があったり一般的な結婚式のイメージのあれです。

私の場合はそうじゃなくて、もっと簡素な感じで、ただ美味しいものを飲んだり食べたり、両家の顔合わせだけの食事会がしたかったです。あと、式場は既に決まっていたので、食事会場だけ探す・・・というちょっとイレギュラーだったので、やり方も不明でした。

 

でも、そういうのってネットで探しても、情報が出てこない!どこが食事会を受け付けているか、どんなサービスを提供してくれるのかが分かりませんでした。

そこで色々調べた結果利用したのが、「ゼクシィ相談カウンター」です。

ゼクシィ相談カウンターとは?

結婚雑誌で有名な「ゼクシィ」が提供しているサービスです。

こちらの要望を聞いて、こんなところはいかがでしょうか?と式場・会場ともに提案してくれます。

 

これがほんとに便利でした。

そもそも、これからどういう順番で物事を進めていけばいいのか?どうやったら結婚式のプランナーさんに出会えるのか?そもそもプランナーさんってどこにいるの???とか全く分からない状況なんです。

 

しかも、もともとは、結婚式とかヤリタクナイって思っていたので、特に「こんな結婚式がしたいわ♡」みたいなのがないんです。

ネットで調べたら、どんな会場にしたいかを事細かに入力しないといけないですよね。

それが無理でした。そこを相談したいんです・・・・。

 

ゼクシィ相談カウンターでは、相談したい「そこ」を相談できて、しかも相手はプロなので・・・

ふわっとした要望を、話すうちに形にしてくれて、それでは、これはどうですか?と6つくらい候補をあげてくれました。

私たちがじゃあ、こことこことここに見学に行きたい、と言うと、カウンターのスタッフさんが会場に電話をかけてくれて、アポを取ってくれました。しかも、交渉して、お昼ご飯をタダにしてくれました。

電話が大嫌いな私はこれも有難かったです。

スポンサーリンク

しかも、無料でした。

一番よかったのが、無料で相談できることでした。カウンター側は、カップルをその式場に紹介することによって「式場から」お金をもらっています。だから私たち側は払わなくてもいいんです。

調べたら、相談カウンターがもらう分のお金を、交渉すればカップル側が、式場からもらえると言っている人もいました。

 

でも、時給換算したら、自分で調べる労力の方がお金かかりそうと思ったので(あとめんどくさかったので)私は夫を引き連れ相談カウンターに向かったのでした。

 

1つ欠点をあげるなら、結婚式を挙げる場所の近くのカウンターでないと、対応できないことです。

私は神奈川に住んでいますが、大学時代を過ごした京都で式を挙げたいと思っていました。

だから、わざわざ京都まで行って相談しました。これは、式場との打ち合わせもわざわざ行かないといけないので、離れた場所で結婚式をやりたいなら、仕方ないことかなって思います。

ついでに懐かしの京都を散歩もできましたし、そこは楽しみながらやったらいいか!って思いました。

 

式場が決まったら、その式場に、プランナーさんがいるんです!そのプランナーさんが、今後の打ち合わせの流れ、いつまでに何をするべきか、美容スタッフや、食事のことなど・・・・

めんどくさい全てのことに仲介してくれるので、プランナーさんに任せておけば、物事はガシガシ進んでいきました。

 

私はちょっと、抜けてそうな感じのプランナーさんでしたが、すごく話しやすかったのでその人に決めました。

プランナーさんとは、式が終わるまでずっとなお付き合いになります。プランナーさんを別の人に変えることもできるので、相性が合わなそう、と思ったら正直に伝えてもいいと思います。

 

もー、この流れが!この会場にたどり着くまでが一番めんどくさかったです。

ここを乗り越えれば、だんだん打ち合わせも楽しくなっていきますよ!!

 

私は母が離婚してしまって、今はどこにいるか分からないです。

だから、相談したくても相談できる相手がいませんでした。父は自分で考えろしか言わないし、祖母はまだ元気ですが、祖母の時代とはだいぶ変わりましたし・・・・。

それですごく困ったんです。段取りが悪すぎる私に夫は時々いらいらしていて。結婚式するために夫婦の仲が悪くなるって、ますますめんどくさい!私だってやりたいわけじゃないわ!って思っていました。

 

だからこの文章をあなたにお届けいたしました。

 

私は結婚式のこと詳しくはないですが、お役に立てることがあれば幸いに思います。

不明な点があれば、私で良ければお問い合わせくださいませ~!

あなたが、ニヤニヤしながら結婚式の日を無事に迎えられることを心からお祈りしております。

 

お読みいただきまして、ありがとうございました。

⇒ゼクシィ相談カウンターの予約はこちらからできます

スポンサーリンク

関連記事

    None Found







↓バナークリックにて、まとめページへ飛びます。↓ 5mail   5mail   5mail   5mail   5mail   5mail



関連記事

IMG_1255

千葉県「沖ノ島」へ首都圏でプチ冒険に出かけよう。詳細とアクセス

首都圏でちょっとした冒険に出かけたいのなら、千葉県にある「沖ノ島」がお勧めです。 首都圏とは思えない澄んだ海水 私の実家は宮崎です。かつ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る